エンジニアのキャリアプラン

Web系企業で求められるエンジニアとは

投稿日:2017年8月31日 更新日:

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」と孫子の兵法に書いてあります。

Web系企業、面接担当者は敵ではありませんが、どんな人が求められているのか、SIer出身者は採用されないでしょう。難しいことではないのですが、もったいないことです。

Web系企業ではどんな働き方をするのか?が大事で、SIerのエンジニアやPGとどう違うのかを知ることが超大事です。それが分かれば、何をアピールするべきなのか、どういう準備をするべきなのかが見えてきます。

-エンジニアのキャリアプラン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SIerからWeb系へ転職するための参考になるサイト

Slideshareで「sier web系」で検索しよう SIer→Web 本音で語るキャリアチェンジ 「SIer→Web」〜本音で語るキャリアチェンジ〜 from Masaru Gushiken W …

no image

フリーランスになってみるのもあり

Web系に行きたいなら、できるだけWeb系に近い場所で働くことが大切です。 SESの場合は、まずは営業担当に打診してみましょう。 それでも無理なら、まずはフリーランスのエンジニアになるのも手です。 ク …

no image

主体性と客観性は両方大切

転職では主体性も客観性も両方大切。 主体性…私は⚫⚫がやりたい。 客観性…企業は⚫⚫な人を必要としている。   転職時に限らず、転職後にやりたいことをやるとき、ビジネスを回していくとき、常に …

no image

システムエンジニアの鬱病院対策

心と体の両方大切です。 体 姿勢が悪いと憂鬱な気分になりやすい。 首がずっと固定されていないか? 首を回してみよう。 それだけで気分がすっきりすることがある。

no image

コンサルはお客の言うこと聞くな

コンサルってさ、お客の言うことを上手く実現する人じゃないよね。 「そんなことより、あなたはこれが必要だよ。」って教えてあげる人だよ。 お客の言うことを上手く実現するのは、エンジニアだよ。 エンジニアで …