Spring framework

Spring MVC 典型的な階層設計とアノテーション

投稿日:

Spring MVCの典型的な階層設計

階層 クラスに付与するアノテーション
コントローラー層 @Contoroller
サービス層 @Serivice
データ層 @Repository
どれにも当てはまらない @Component

コントローラー → サービス → データ である。
下の階層の呼び出し(DI)は、@Autowiredアノテーションを付与する。

参考サイトや他サイトでは、DI時には@Autowiredの他にも、@Injectや@Resourceなども使用されている。

それらは所属パッケージが異なる。

アノテーション 所属パッケージ
@Autowired org.springframework.beans.factory.annotation.Autowired
@Inject javax.inject
@Resource javax.annotation.Resource

@AutowiredはSpringFWの固有アノテーションなので、Springとは相性が良いと思う。

 

参考
https://qiita.com/KevinFQ/items/abc7369cb07eb4b9ae29

-Spring framework

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アーキテクチャに拘るのはアーキテクトだけでよい

アーキテクチャ、アプリケーションのレイヤー化というのは、アーキテクトがこだわれば良い話である。 あまりそこに拘るがために、肝心のサービス内容を議論することがおざなりになってわいけない。 また、アーキテ …

no image

SpringMVCのFormのプロパティはpublic不可、setter/getter必要

SpringMVCのFormはPOJOで作れます。 extend も アノテーションも不要な、ただの箱と言えます。 Formの各プロパティは、 SAStrtusのActionFormでは、public …

no image

Eclipse上のSpringBootアプリをGradleでビルドする

no image

Springframeworkを使うインターネット事業会社

いわゆるWeb企業でも、サーバサイドはSpringframeworkを使っているという企業はあります。 springday2016より http://springday2016.springframe …

no image

SpringFWの中心的役割はDIとAOPである。

Spring Frameworkは山程機能がある   Spring Core はDIとAOP Spring Frameworkの最も核となる部分は「Spring Core」の部分です。 Sp …