Linux

Linux コマンド一覧2

投稿日:2017年10月1日 更新日:

環境構築には不要ですが、覚えておくと役に立つ or 勉強になるコマンドを紹介します。

whichコマンド

文法 which コマンド名

例 which ls

whichは和訳すると、「どの?」である。コマンド名に指定したコマンドが、どこに定義されているか表示する。

 

manコマンド

文法 man コマンド名

例 man ls

manualの略。コマンド名に指定したコマンドの説明を表示する。

locateコマンド

文法 locate ファイル名

例 locate tools.jar

ファイルやディレクトリを高速に検索する。

-Linux

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Ubuntu16.04にMySQLをインストールする。

MySQLのインストール $ sudo apt install -y mysql-server libmysqlclient-dev   バージョンを確認する。 $ mysql –vers …

no image

Linuxに苦手意識を持ってしまうたった1つの理由

現代の商用サーバーはほとんどがLinuxかWindowsサーバーである。 特にOSSであり無料で使えるLinuxは選ばれやすい。 業務アプリエンジニアが作ったアプリもほとんどは、Linux上で動いてい …

no image

Linuxのインストールコマンド(yum,rpm,gem…)のまとめ

AWSやGCPの環境設定を学んでいると、いろんなソフトウェアをインストールする必要があると感じます。その時に使用されるのが、yumやrpmというアプリ開発者には見慣れないコマンド。 yumやrpmはパ …

no image

VirtualBoxでWindows7にLinuxOS(Ubuntu)を構築する

WindowsローカルでLinux環境を構築する Virtual Boxをダウンロード・インストールする UbuntuのISOファイルをダウンロードする Virtual Boxを起動し、ISOファイル …

no image

Ubuntu 16.04のランチャー(タスクバー・ショートカット)への登録の仕方

起動して、右クリックで「ランチャーに登録」できる。 ここでは「端末」をランチャーに登録していく。 このように、初期状態ではランチャーには「端末」は登録されていない。 まずは「端末」を開く。任意のアプリ …