Apache

Webサーバーとは、HTTPプロトコルで通信するサーバーである

投稿日:

Apacheは一般的にはWebサーバーと言われます。

「WebサーバーにはApacheを使って…」みたいに。

Webサーバーとは何でしょうか?

Webサーバーとは、HTTPプロトコルに対応したサーバーのことです。

ブラウザを使う私達と、LinuxOSのコンピューターを通信するときに、HTTPというプロトコル(規約)にのっとって通信し、データをやり取りするのです。

 

Apache以外のWebサーバー

Tomcat Java開発者になじみのあるTomcatは、Webサーバーの機能もあります。

enginx 最近よく聞くWebサーバーです。Apacheよりも大量アクセスをうまくさばけます。

IIS(Internet Information Services) マイクロソフト社のWebサーバーです。

-Apache

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クラウド開発環境の構築を体系的に学ぼう

1.序章 クラウド開発環境とは何か? クラウド開発環境の構築で挫折しないために クラウド開発環境を効果的に習得する順序 2.Linux OSとは何か? クラウドサービス(IaaS)を申し込む Linu …

no image

ApacheとNginxの違い・比較

Nginx(エンジンエックス)はよく聞くWebサーバです。 業務システム開発者のほとんどはApacheしか聞いたことがないでしょう。 クラウド界隈の記事でよく見かけるNginxですが、Apacheの後 …