Thymeleaf

Thymeleaf使用時の.cssや.jsファイルの置き場所

投稿日:

src/main/resources/templatesの中にhtmlファイルを入れている。

CSSやJavaScriptファイルは、

src/main/resources/staticというフォルダを作って(既にある?)、その中に配備すること。


src/main/resources/static/css/style.css
src/main/resources/static/js/common.js

これに対して、htmlからは

<link rel=”stylesheet” href=”/css/style.css” />

このような形式で読み込むことができる。

-Thymeleaf

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Thymeleafのth属性と基本的な式

th属性 th:href テンプレートの実装例 <a href=”./manage” th:href=”@{/echo}”>管理画面< …

no image

SpringMVC+Thymeleaf:Neither BindingResult nor plain target object for bean name ‘userName’ available as request attribute

java.lang.IllegalStateException: Neither BindingResult nor plain target object for bean name ‘ …

no image

Spring-Thymeleafのバージョン別APIはこちら

Thymeleafの公式APIはここにある。 http://www.thymeleaf.org/documentation.html 自分はSpring Bootから入れてきたんだけど、どのバージョン …

no image

Exception parsing document: template=”/aaa/bbb”, line 15 – column 68

SpringMVC+Thymeleafで開発をしていて、こんなエラーになる時がある。 Exception parsing document: template=”/aaa/bbb&#822 …

no image

次期業務システムのフロントエンドはHTML5+JavaScript?テンプレートエンジン?

Strutsの次期MVCフレームワークの本命として定着したのがSpringframeworkです。 SpringBootによってSpringMVCのアプリが簡単に始められるとして、業務システムに使用さ …