comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

誤差逆伝播法が必要な理由

ディープラーニングの勉強してると、誤差逆伝播法が必ず出てくるんだけど、イマイチなぜ?それが必要なのか分からなかった。 理由 ニューラルネットの層が深くなると、勾配の計算に時間がかかる。 誤差逆伝播法だ …

no image

AIの俯瞰

AI=Artifical Inteligence=人口知能 AIの適用領域 画像認識 Visual Recognition ImageNet というコンテストがある。何の画像かAIが見極める競技である …

no image

【AI(人口知能)まるわかり】(日経ビジネス)を読んで

 機械学習・ディープラーニングによりAI開発が加速している 機械学習に必要なもの。 大量の学習データ 膨大な計算リソース これらを可能にしたのがgoogleである。計算リソースはGoogle …

no image

エンジニアの勉強のポイント

今から勉強するなら、最先端分野がいいです。 AIがいいです。 今Springやアジャイルを学んでも、給料は上がりません。 10年前なら違ったかもしれません。 SIが今やってる、客先に常駐して顧客の業務 …

no image

パーセプトロン

パーセプトロンとは? パーセプトロン(perceptron)はアルゴリズムの1つである。 ローゼンブラットというアメリカの心理学者・計算機科学者が1957年に考案した。 ニューラルネットワークの起源と …