Linux

Ubuntu 16.04のランチャー(タスクバー・ショートカット)への登録の仕方

投稿日:

起動して、右クリックで「ランチャーに登録」できる。

ここでは「端末」をランチャーに登録していく。


このように、初期状態ではランチャーには「端末」は登録されていない。


まずは「端末」を開く。任意のアプリケーションでもOK。


開いているアプリケーションがランチャーに表示されるので、アイコンの上で右クリックする。すると、Lancherに登録というメニューが出てくるので、それをクリックする。


するとこのように登録される。アプリケーションを閉じた状態でもこのように登録されている。

-Linux

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Windowsの人がLinuxを触ってみる簡単な方法

1.VPS さくら お名前.com など非常に安い 2.IaaSのクラウド AWS GCP どちらも安い。 3.Windows上に仮想Linuxを構築 VMware Virtual Box 完全無料で …

no image

Linuxのvi以外のエディタ

Linuxのエディタといえばviが広く使われています。 Windows環境で開発していたエンジニアにとっては、非常に使いずらく、終了することさえ一苦労だったのではないでしょうか。 Linuxにはvi以 …

no image

Linuxコマンド ファイル・ディレクトリ操作

mv ファイルorディレクトリを移動する 文法 mv 移動元 移動先 例 moveの略。 cp ファイルorディレクトリをコピーする 文法 cp コピー元 コピー先 例 copyの略。 rm ファイル …

no image

Linuxのインストールコマンド(yum,rpm,gem…)のまとめ

AWSやGCPの環境設定を学んでいると、いろんなソフトウェアをインストールする必要があると感じます。その時に使用されるのが、yumやrpmというアプリ開発者には見慣れないコマンド。 yumやrpmはパ …

no image

Ubuntu16.04にMongoDBをインストールする。

MongoDBについて MongoDBはNoSQLの一種であり、ドキュメント型と呼ばれるデーターベース。 2009年にMongoDB.Incが開発した。 人気のあるデータベースをランキング形式で公表し …