書籍・読書

時間のない人程、本を読むべき。

投稿日:

本ほど時間短縮になるものはない。

編集者が読みやすく編集してくれてるんだから。

ブログやネットの記事は素人が書いたものであるから、正確性を担保する必要もないし、読みやすく配慮するには時間がかかるから、文章としてのクオリティは本より大きく劣る。

クオリティの劣った記事をいくら読んでも、断片的な知識しか得られないため、結局費やした時間は無駄になる。

一方、本は出版社という文章の専門家が作ったメディアであるから、正確性がないと恥をかくし、その結果出版ビジネスが立ち行かなくなる。

よって、出版社の文章の方が正確性が高く、何より体系的にまとめられているため、あっち読んでこっち読んで結局わからずに挫折というパターンになりにくい。

同じ時間を投じた時にリターンが大きいは本であるというのが、技術勉強をしていて感じるところである。

技術ブログやQiitaなんかいくら読んでも、使える知識は身に付かない。

-書籍・読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【AI(人口知能)まるわかり】(日経ビジネス)を読んで

 機械学習・ディープラーニングによりAI開発が加速している 機械学習に必要なもの。 大量の学習データ 膨大な計算リソース これらを可能にしたのがgoogleである。計算リソースはGoogle …

no image

現場で役立つシステム設計の原則

増田亨氏(株式会社ギルドワークスのエンジニア)の「現場で役立つシステム設計の原則」という本を読みました。 きっかけは、次案件でSpringMVCを使って画面の設計以降を任されることになったのですが、あ …

no image

【夢をかなえる方程式(苫米地英人 著)】を読んで

ブリーフ 人それぞれの考え方や見方 ブリーフがその人のパフォーマンスを決定する 人はブリーフに合致しない行動はとれない 例 禁煙、ダイエットに一時的に成功しても元に戻る。 ブリーフの集合=セルフイメー …

no image

あなたの脳のしつけ方を読んで

た退屈、辛い、飽きる という理由で、決めたことをやめたことがありませんか? 続かなくて、自己嫌悪や反省をしたことはありませんか? 実はそれ、脳の性質であり、あなたの「性格」や「資質」の問題ではないので …

no image

アフィリエイト上級バイブル

考え方を替える 小遣い稼ぎ・副業 → 営利事業 事業計画、目標数値を明確にし、その実現のための手段を考えて実行する。これが必須である。 競争の激しいジャンルで、ニッチなポジションを狙う。安易にニッチな …