未分類

Amazon Redshift

投稿日:

大量データの検索・分析・集計に向いたDBがAmazon Redshiftである。

DWHやBIの基盤になるよう設計されている。分散処理なので大量データでも自動スケールされ、高速な処理が可能である。

Amazon RDS(Relational Database Service)内のデータを、自作アプリでRedshiftに格納してもよいが、Flydata Syncなどのデータ連携ツールを利用する方法もある。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ゼロから作るDeep Learning用語集

パーセプトロン このようなアルゴリズムのこと。肝心なのは、yは0 or 1 である。 閾値 パーセプロトロンにおける、0 or 1 のどちらかを判定する値。 閾値以上は1、閾値未満は0を出力するのがパ …

no image

Python3 勉強サイト

python3 ドキュメントhttps://docs.python.org/ja/3/ ここが一番勉強になります。通勤電車などでコツコツ読み進めるといいですよ。

no image

Spring-boot-JPAの実行SQLをログ出力する

せっかくJPA導入したのだから、ネイティブSQLは使用しない方がいいです。 しかし、データストアがRDBの場合は、パフォーマンスチューニングや開発時に欲しいデータが取れない場合は、SQLを見直したい時 …

no image

君は1万円札を破れるか?

お金の本質 お金の本質は 情報 である。 情報 なので、無限に作り出すことができる。

no image

インターネットサービスの売却価格

youtube→Google 810億円 開始2年で。