AWS

AWS Amazon CodePipelineでCI

投稿日:

ビルド、テスト、デプロイを自動化するCIの仕組みはマネージドサービスの「AWS CodePipeline」で提供される。

「GCodePipelineは、GitHubのソース変更をトリガーに、自動的にビルドとテストを実行する。

ビルドとテストはJenkinsをEC2にインストールする。

「Amazon S3」(S3)にビルドしたファイルを出力する。

サーバーにビルドを配備するのは「AWS CodeDeploy」を使用する。

CodeDeployはS3上にあるビルドを自動的にEC2インスタンスにデプロイする。

 

 

 

-AWS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AWS Amazon Machine Learning で MNISTを分類

実際に機械学習アプリを使用するにあたってはAWSとGCPで最も簡単に作る方法を調査した。 GCPでは Cloud ML Engineというのがあるが、あくまでEngineであり、GUIで簡単にアプリを …

no image

AWSでの冗長化策

冗長化の基本 複数のAZに渡ってリソースを配置すること。 良くない例)AZ1 EC2-A EC2-B 良い例)AZ1 EC2-A,AZ2 EC2-B リージョン内に複数のAZがある。 AZが1つのデー …

no image

アマゾンパブリックデータセット

AWS利用者向けにAmazonが提供しているデータセットである。 一例 人口統計 経済統計   提供形態 S3バケット MySQLデータ EBSスナップショット 利用方法 Amazon Re …

no image

AWS Cloud frontで静的コンテンツ配信

Amazon Cloud FrontはCDN(Contents delivery network)の一種である。 CDNはミラーリングダウンロードのようなものである。 動画、音楽、画像、HTMLの静的 …

no image

AWSのサービスまとめ

略称 名称 サービス概要 EC2 Elastic Compute Cloud 計算資源、OSの貸し出し。 VPC Virtual Private Cloud ELB Elastic Load Bala …