AWS

AWS Cloud frontで静的コンテンツ配信

投稿日:

Amazon Cloud FrontはCDN(Contents delivery network)の一種である。

CDNはミラーリングダウンロードのようなものである。

動画、音楽、画像、HTMLの静的コンテンツの配信に使用される。

htmlのメタタグにCDNサーバーのURLを埋め込んでおくことで、EC2サーバーにリクエストがいかないので、EC2サーバーの負荷と使用料の低減を図れる。

Cloud Frontにキャッシュがない場合は、EC2サーバーのコンテンツが返される。

このように、いかにEC2サーバーの負荷を低減するかがポイントになる。

-AWS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AWSのサービスまとめ

略称 名称 サービス概要 EC2 Elastic Compute Cloud 計算資源、OSの貸し出し。 VPC Virtual Private Cloud ELB Elastic Load Bala …

no image

アマゾンパブリックデータセット

AWS利用者向けにAmazonが提供しているデータセットである。 一例 人口統計 経済統計   提供形態 S3バケット MySQLデータ EBSスナップショット 利用方法 Amazon Re …

no image

AWS Lambda

用途・不向きな用途 重い処理は不向き。軽い処理を大量にこなすことを想定。 セッションを使用したステートフルなアプリはEC2で。ステートレスアプリが前提である。 高いレスポンスが求められる用途。lamb …

no image

AWSとGCPどっちがいいの?まとめ

世界観 AWS インフラを自由自在に調達 GCP Googleのインフラを拝借 https://developers.cyberagent.co.jp/blog/archives/12739/ サイバ …

no image

Dockerの有用性

コンテナがあることで、EC2インスタンスのような計算資源を有効活用できる。 アプリケーション毎にEC2インスタンスを作ると、あまり使用しないアプリケーション分が無駄になる。 同一EC2インスタンス内に …