エンジニアのコラム

エンジニアは残業していいことは1つもない

更新日:

残業するかどうか迷ってる人に考えて欲しいのです。現場がもう残業前提みたいになっていたらしょうがないですけどね。

残業すれば生産性は下がるのです。残業はしても1時間にしておきましょう。

それ以上はダラダラと集中の伴わない状況になってしまいます。夜6時以降は集中の時間帯ではないと肝に命じておきましょう。

1日をも支配する80:20の法則

8:2の法則やパレートの法則とも言われています。働きアリを観察したところ、成果物の8割は2割のアリが作っていたそうです。そしてその2割のアリのいくらかを減らすと、サボっていた残り8割のうちのいくらかが働き始めて、やはり全体で見ると2割が働くという構図になるそうです。

仕事にもこれがあてはまります。つまり、1日のうち2割の時間が1日の成果の8割を生み出しているのです。

私は思います。その2割とは、午前中であると。

午前中にいかに仕事をするかでその日の成果が決まってしまい、午後で午前中以上の成果を出すのは無理です。

午前中に仕事をして、午後は午前にした仕事の手入れやバグ修正みたいなイメージです。

経験上、もし午後も充実させたければ、午前とは違う内容の仕事をするといいです。

それでもやはり午前のような集中力は出せませんので、やはり午前はしっかり集中して、「午前で今日の仕事を全部やるぞ!」という気持ちで取り組むとよいです。

私が残業はよいことがないと思うのは、このように、残業しても仕事が進まないと考えているからです。言い換えると、残業するメリットがないから、残業しないです。

【転職のプロが薦める】Web系自社開発のための転職エージェントランキング!

 転職満足度は『「いかに自分の希望にあう、条件のよい」企業から内定が出たか』で決まります。そのため、Web系企業に転職するときのエージェントを選ぶポイントは、「Web系企業の求人」をいくつ持っているかに尽きます。なので、総合大手よりも、Web系企業の求人を多くもつIT専門転職エージェントがオススメです。

ギークリー

  • Web系企業の求人数は9000以上とダントツに多い。
  • 「リクナビNEXTエージェントNetwork」にて、「紹介求人案件満足度部門」「カウンセリング・対応満足度部門」で1位獲得!
  • 「営業が強い」という口コミが多いが、その分熱心に求人を提案してくれる。
  • 無料相談のWEB登録は、履歴書・職務経歴書不要で、たった60秒で超簡単
  • 無料相談は東京・神奈川・埼玉・千葉で勤務できるエンジニアが対象。

レバテックキャリア

  • Web系企業の求人数が4000以上と豊富
  • 「GOOD AGENT AWARD」で「2018年金賞」受賞!
  • 転職業界の人間同士の会話でも、ITといえばレバテックとまず挙がる。
  • 無料相談のWEB登録は、履歴書・職務経歴書不要で、たった60秒で超簡単
  • 無料相談は東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、京都、福岡で勤務できるエンジニアが対象。

ワークポート

  • 求人数は2000以上と上2社より少ないが、古くからIT専門として有名。
  • 「GOOD AGENT RANKING」で「転職決定人数部門」第1位獲得!
  • 無料相談のWEB登録は、履歴書・職務経歴書不要で、たった60秒で超簡単

-エンジニアのコラム

Copyright© SIerからWeb系自社開発に転職!失敗して感じたたった1つの後悔 , 2019 All Rights Reserved.