Spring framework

Spring-data-JPA/QueryDSL

投稿日:

DSLとは何でしょうか?

ドメイン固有言語(ドメインこゆうげんご、英: domain-specific language、DSL)とは、特定のタスク向けに設計されたコンピュータ言語を意味する

Qクラスを自動生成する

動的Where句でSELECTする

Querydslを必要とする代表シーンは動的な抽出条件を使用したいときである。例えば検索画面である。

使うには、JPARepositoryに加えて、querydslインターフェースもimplementする。
すると、Predicateクラスを引数にとるfindメソッドが追加される。

-Spring framework

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Spring Frameworkの歴史

年 Springのバージョン 2004 1.0 2006 2.0 Security,Web Flow 2007(2.5) DI,MVC,Integration,Batch 2009 3.0 2013 …

no image

SpringMVC フォワード遷移とリダイレクト遷移

アプリ開発をしていて、Controllerを複数渡る場合があります。 そのとき、フォワード遷移とリダイレクト遷移の2パターンあります。 SpringMVC フォワード遷移とリダイレクト遷移の使い分けは …

no image

Mavenの各Springframeworkのの調べ方

Mavenで<dependency>を追加するときに、 eclipseでは<version>が必要となります。 Maven Repositoryで管理されています。 Sprin …

no image

SpringフレームワークはSpring 4.Xが最新である

これからSpringフレームワークを勉強する人は、Spring 4.X系で勉強しよう。 Spring 4.0がリリースされたのは、2014-09-08である。 Spring 3.X以前は古いので、これ …

no image

Spring MVC フォワード遷移とリダイレクト遷移

フォワード遷移 return “forward:/パス”; // 転送先のリクエストパスを指定 リダイレクト遷移 return “redirect:/パス&#822 …