アジャイル

アジャイルがざっくりとわかる参考記事のまとめ

更新日:

2016/6 アジャイル開発の第一人者、吉羽龍太郎

http://www.atmarkit.co.jp/ait/spv/1606/30/news023.html

サービス系企業の技術者は、エンジニアでも、デザイナーでも、プロダクトを作って利益を上げること

SIerで働くエンジニアの場合は、SIの仕事の性質上、顧客から請け負った仕事を指定された期日までに決められたコストで仕上げることが目的になりがち

2014/7 アジャイル開発がSIビジネスと相性が悪い本当の理由
http://blogs.itmedia.co.jp/itsolutionjuku/2014/07/si-b7be.html

アジャイルは人月積算の収益モデルを前提には成り立たないだろうと言うことだ。

アジャイル開発は手法ではなく、働き方や組織運営のあり方だと感じる。

アジャイル開発は、「全部作らない」ことを前提に、開発生産性と高品質を追求する。

従来型の収益構造や事業体制、お客様との関係を変えることとセットでなければ、いくら手法を駆使したところで、アジャイル開発が標榜する価値を引き出すことはできない

ウォーターフォール 人月ビジネス 工数多い方が儲かる

2016/6 私は間違っていた。ごめん。ウォーターフォールは何のメリットも無い

「ウォータフォールは一切メリットがないので止めておきなさい」

この人凄い!
米マイクロソフト Software Development Engineer 牛尾の日記です。

-アジャイル

Copyright© SIerからWeb系自社開発に転職!失敗して感じたたった1つの後悔 , 2019 All Rights Reserved.