書籍・読書

勉強するなら同じ本を5回は読め

投稿日:

最近ずっと読んでる本が、「現場で役立つシステム設計の原則」です。

通勤電車の30分ほど読んでいるのですが、最近やっと内容が理解できて、頭に入ってきました。

5回くらい繰り返し読んでいるのですが、やはり1回読んだだけでは実践できるレベルまではいきません。

現場で適用するうちに、こういう時はどうするんだ?という疑問が湧き、それを本の中に見つけることを繰り返している。

そうしてるうちに、見なくてもわかるようになってきた。

もしくは、あの辺に書いてたなとわかるようになり、ようやく本の意味しているドメイン駆動というものがわかってきた。

現場のソースに適用してるうちに、ようやくフィールドとメソッドを同じクラスに置くことで、ソースの見通しがよくなることを体感するようになってきた。

同じ本は繰り返し読まないと、身にならないことを痛感。

逆に身になるとかなり強い。やはり本は良いこと書いてるので、それが実践できるようになると、レベルアップした感が湧いてくる。

-書籍・読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アフィリエイト上級バイブル

考え方を替える 小遣い稼ぎ・副業 → 営利事業 事業計画、目標数値を明確にし、その実現のための手段を考えて実行する。これが必須である。 競争の激しいジャンルで、ニッチなポジションを狙う。安易にニッチな …

no image

【書籍】【HOW GOOGLE WORKS】Googleが今ほど巨大になれた理由

Googleが今ほど巨大になった理由は、「優れた検索エンジンを開発したから」だと思っていました。 もしくは、「優れたエンジニアを沢山雇っているから」さらに成長が加速しているのだと思っていました。 どう …

no image

人工知能解体新書 ゼロからわかる人工知能のしくみと活用

この本は良かった。実用例が豊富だから。IBM Watsonの解説が多いんだけど、それだけWatsonはAI産業で重要なポジションを占めているってことがわかった。G検定の推薦図書では具体例が少なくて、「 …

no image

あなたの脳のしつけ方を読んで

た退屈、辛い、飽きる という理由で、決めたことをやめたことがありませんか? 続かなくて、自己嫌悪や反省をしたことはありませんか? 実はそれ、脳の性質であり、あなたの「性格」や「資質」の問題ではないので …

no image

君は1万円札を破れるか?

これ、お気に入りの本です。先日、自分の子どもも資本主義の洗礼で、コントロール不可能に陥ってることを見て、危機感を覚えました。 再度、資本主義の洗脳を解きたいと思い、読み返すことにした。 お金の本質 お …