AI・機械学習・ディープラーニング

AIが得意そうなこと・ビジネス開発

投稿日:2018年3月15日 更新日:

比較・検討

レコメンデーション(推薦)と呼ばれる分野。

この人は⚫⚫を買いそうだ というものの提案。

定型業務

法律

軽微な交通事故のようなものは、訴訟パターンが決まっている。過去の事例を解析して、勝てるパターン負けるパターンを推論することができる。

弁護士や一般人向けのサービスが作れる。

AIとWebは相性よし

全自動のビジネスが構築できる可能性も。

AIと既存システムを作ることで自動化。

  • 何をAIで判定して
  • 何をユーザーに提示するか?

AIが判定した結果を元に、ユーザーに何かを提示する事がまず思い付く。

使えそうレベルではNG

機械学習に必要な膨大なデータが手にはいるかが鍵です。

膨大なデータを既にもっているところは直ぐにAIを導入できる。

-AI・機械学習・ディープラーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AIで起業

AIで起業したい人。どんなアイデアが良いでしょうか? ソフトバンクグループ(SBG)がサウジアラビアなどと立ち上げたファンドの投資先が約20社となり、投資額が2兆円を超えたことがわかった。フィンテック …

no image

DeepMindの記事見て触発された

http://gigazine.net/news/20141203-deepmind-demis-hassabis/ Googleに買収されて有名になっていたDeepMindの創業者の記事を読んだ。 …

no image

何を学習するか?考えると、データがないと始まらない。

さて、Amazon Machine Learningを使ってみた。もっと他にも試してみたいなと思った。 そこで思った。 まず「大量データ」を準備するのが大変だ。 「データ」を使って何を予測すればよいか …

no image

AWS Amazon Machine Learning で MNISTを分類

実際に機械学習アプリを使用するにあたってはAWSとGCPで最も簡単に作る方法を調査した。 GCPでは Cloud ML Engineというのがあるが、あくまでEngineであり、GUIで簡単にアプリを …

no image

人工知能解体新書 ゼロからわかる人工知能のしくみと活用

この本は良かった。実用例が豊富だから。IBM Watsonの解説が多いんだけど、それだけWatsonはAI産業で重要なポジションを占めているってことがわかった。G検定の推薦図書では具体例が少なくて、「 …