AI・機械学習・ディープラーニング

numpy 配列の乗算

投稿日:

import numpy as np

x = np.array([0,1])
w = np.array([0,5],[0.5])
print x*w

>>>[0. 0.5]

このように、numpy配列の乗算では、配列の縦同士の掛け算となる。
またこのとき
print np.sum(x*w)

>>> 0.5

このように、numpy配列をsumすると、配列の横同士の和となる。

-AI・機械学習・ディープラーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パーセプトロン

パーセプトロンとは? パーセプトロン(perceptron)はアルゴリズムの1つである。 ローゼンブラットというアメリカの心理学者・計算機科学者が1957年に考案した。 ニューラルネットワークの起源と …

no image

AIの俯瞰2

人工知能研究にあった大きな壁 機械学習に使う情報量の不足 コンピューター性能の不足 機械学習に使う情報量の不足 インターネットの登場→ビッグデータ 検索技術=マイニングにより、ビッグデータからひつよ …

no image

ディープラーニングのビジネス新規事業立ち上げ情報

エンジニアがディープラーニング界隈で稼ぐ(転職 or 起業)するためのガイド。 ディープラーニングのお勉強 「日本ディープラーニング協会」(Japan Deep Learning Associatio …

no image

損失関数、ニューロンの数、層の深さは何か?

損失関数   ニューロンの数 ニューロンの役割 ここでいうニューロンは単純パーセプトロンのこと。つまり、x1w1+x2w2>bで表されるもの。 この式より、bより大きいものと小さいもの …

no image

いちばんやさしい機械学習プロジェクトの教本

この本はAIプロジェクトのプロマネ、コンサルは必携の本。 エンジニアもAI案件に携わるなら、全工程を見通すために役に立ちます。 各工程でのポイントがよくまとめられているため、具体的な AIで起業する場 …