AI・機械学習・ディープラーニング

AIはデータ分析の手法の1つ

投稿日:2018年3月25日 更新日:

に過ぎない。

AIと切っても切れない。AIが成立する大前提になってるのが、ビッグデータです。

ビッグデータを成立させているのが、大規模分散処理による高速化です。

今まで何十時間もかかっていたことが、数分でできるようになったこと。この「高速化」により、ビッグデータが起こり、AI が起こっています。

「高速化」はこれからも重要であり続けるでしょう。

NHKスペシャルでマツコ・デラックスがでているAIの回があったのですが、それを見て、件名のことを悟りました。

AIは人工知能ではありません。データ分析方法の1つに過ぎないのです。

-AI・機械学習・ディープラーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

人工知能解体新書 ゼロからわかる人工知能のしくみと活用

この本は良かった。実用例が豊富だから。IBM Watsonの解説が多いんだけど、それだけWatsonはAI産業で重要なポジションを占めているってことがわかった。G検定の推薦図書では具体例が少なくて、「 …

no image

いちばんやさしい機械学習プロジェクトの教本

この本はAIプロジェクトのプロマネ、コンサルは必携の本。 エンジニアもAI案件に携わるなら、全工程を見通すために役に立ちます。 各工程でのポイントがよくまとめられているため、具体的な AIで起業する場 …

no image

機械学習・ディープラーニングとは何か?

機械学習とは、コンピュータにデータを学習させ、特徴を導き出し、未来への予測・判断などに活用することです。 https://s.news.mynavi.jp/series/Python_ML/001/

no image

AIで起業

AIで起業したい人。どんなアイデアが良いでしょうか? ソフトバンクグループ(SBG)がサウジアラビアなどと立ち上げたファンドの投資先が約20社となり、投資額が2兆円を超えたことがわかった。フィンテック …

no image

パーセプトロン

パーセプトロンとは? パーセプトロン(perceptron)はアルゴリズムの1つである。 ローゼンブラットというアメリカの心理学者・計算機科学者が1957年に考案した。 ニューラルネットワークの起源と …