Google Cloud Platform

GCP、AWSの資格

投稿日:

GCP

公式 GOOGLE CLOUD CERTIFIED
https://cloud.google.com/certification/

Professional Cloud Architect

Google Cloud Platform でのソリューションの設計、構築、管理に関する熟練したスキルがあることを証明します。

  • クラウド ソリューション アーキテクチャの設計と計画
  • クラウド ソリューション インフラストラクチャの管理とプロビジョニング
  • セキュリティとコンプライアンスに対応した設計
  • 技術プロセスやビジネス プロセスの分析と最適化
  • クラウド アーキテクチャの実装の管理
  • ソリューションとオペレーションの信頼性の確保

上記を客観的に評価する試験となっている。

Professional Data Engineer

Google Cloud Platform でのデータ処理システムの設計と構築、機械学習モデルの作成に関する熟練したスキルがあることを証明します。

これからGCPエンジニアはすごい需要がある。旧システムの刷新をGCP等のクラウドに構築したいと考えるからだ。特にGCPはAWSよりコストが安く、今後はGCPの方が有力になると私は思っている。

今まではクラウドといえばAWSだったが、今はGCPのほうが頑張っている。

AWSでもGCPでもEC2やGCEはLinux構築のスキル(インフラ知識)が必要だが、GAEやGKEはそれらが不要であり、アプリエンジニアでもインフラ知識が比較的不要であり、非常に有用である。

インフラ管理は非常にコストが高いため、削減メリットが多いのである。

勉強方法

http://guugo.hatenablog.com/

AWS

うちの会社では、報奨金30,000円が出る。

お勧め勉強サイトとして紹介されていたのがこちら https://aws.koiwaclub.com/

-Google Cloud Platform

Copyright© SIerからWeb系自社開発に転職!失敗して感じたたった1つの後悔 , 2019 All Rights Reserved.