「 AI・機械学習・ディープラーニング 」 一覧

no image

人工知能を補助する人工知能

人工知能を補助する人工知能が出てくる。

no image

AIの俯瞰2

人工知能研究にあった大きな壁 機械学習に使う情報量の不足 コンピューター性能の不足 機械学習に使う情報量の不足 インターネットの登場→ビッグデータ 検索技術=マイニングにより、ビッグデータからひつよ …

no image

マンガでわかる人工知能が最初の1冊におすすめ

やっぱりマンガは読みやすい 「人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)」の次に読んだが、この本の方がわかりやすい。 マンガは読みやすく、(女の子もかわいい)、グ …

no image

ディープラーニングは機械自体か学習する仕組みがキモ

ディープラーニングの入門書を読んで思うのが、エンジニアが押さえるべきは、機械自体が学習する仕組みを押さえることです。 ディープラーニング オートエンコーダー(自己符号化) 入力と出力の値が同じになるよ …

no image

DeepMindの記事見て触発された

http://gigazine.net/news/20141203-deepmind-demis-hassabis/ Googleに買収されて有名になっていたDeepMindの創業者の記事を読んだ。 …

no image

ディープラーニングは機械自体が学習する

歴史 2012年のImageNetで圧勝したトロント大学の機械学習の方法が「ディープラーニング(深層学習)」である。 発案者は同大学教授のジェフリー・ヒントン。 本質 ディープラーニングは、予測能力を …

no image

AIが得意そうなこと・ビジネス開発

比較・検討 レコメンデーション(推薦)と呼ばれる分野。 この人は⚫⚫を買いそうだ というものの提案。 定型業務 法律 軽微な交通事故のようなものは、訴訟パターンが決まっている。過去の事例を解析して、勝 …

no image

AIの俯瞰

AI=Artifical Inteligence=人口知能 AIの適用領域 画像認識 Visual Recognition ImageNet というコンテストがある。何の画像かAIが見極める競技である …

no image

エンジニアの勉強のポイント

今から勉強するなら、最先端分野がいいです。 AIがいいです。 今Springやアジャイルを学んでも、給料は上がりません。 10年前なら違ったかもしれません。 SIが今やってる、客先に常駐して顧客の業務 …

no image

機械学習・ディープラーニングとは何か?

機械学習とは、コンピュータにデータを学習させ、特徴を導き出し、未来への予測・判断などに活用することです。 https://s.news.mynavi.jp/series/Python_ML/001/