「 スキルアップ・技術学習 」 一覧

no image

ディープラーニングは機械自体か学習する仕組みがキモ

ディープラーニングの入門書を読んで思うのが、エンジニアが押さえるべきは、機械自体が学習する仕組みを押さえることです。 ディープラーニング オートエンコーダー(自己符号化) 入力と出力の値が同じになるよ …

no image

DeepMindの記事見て触発された

http://gigazine.net/news/20141203-deepmind-demis-hassabis/ Googleに買収されて有名になっていたDeepMindの創業者の記事を読んだ。 …

no image

ディープラーニングは機械自体が学習する

歴史 2012年のImageNetで圧勝したトロント大学の機械学習の方法が「ディープラーニング(深層学習)」である。 発案者は同大学教授のジェフリー・ヒントン。 本質 ディープラーニングは、予測能力を …

no image

AIが得意そうなこと・ビジネス開発

比較・検討 レコメンデーション(推薦)と呼ばれる分野。 この人は⚫⚫を買いそうだ というものの提案。 定型業務 法律 軽微な交通事故のようなものは、訴訟パターンが決まっている。過去の事例を解析して、勝 …

no image

AIの俯瞰

AI=Artifical Inteligence=人口知能 AIの適用領域 画像認識 Visual Recognition ImageNet というコンテストがある。何の画像かAIが見極める競技である …

no image

エンジニアの勉強のポイント

今から勉強するなら、最先端分野がいいです。 AIがいいです。 今Springやアジャイルを学んでも、給料は上がりません。 10年前なら違ったかもしれません。 SIが今やってる、客先に常駐して顧客の業務 …

no image

ドメインモデルは業務ロジック?

2018/03/14   -Spring framework

ドメインモデルにはメンバ変数を使った判断・加工・計算を書く。 業務ロジックは処理の手順。 処理の手順をドメインモデルやレポジトリをて組み合わせて実現していく。

no image

N+1問題でJPAを諦めるのはもったいない

JPAを実案件で使ってみて。時間をかけて勉強することが必ず必要となる。 自分はいきなりJPAで組むことになった。最初はJPQL使わずにJPAPepositoryの標準メソッドだけでごまかしごまかしやっ …

no image

アーキテクチャに拘るのはアーキテクトだけでよい

2018/01/06   -Spring framework

アーキテクチャ、アプリケーションのレイヤー化というのは、アーキテクトがこだわれば良い話である。 あまりそこに拘るがために、肝心のサービス内容を議論することがおざなりになってわいけない。 また、アーキテ …

no image

Docker

2017/12/29   -Docker

DockerはGo言語で書かれている。 アプリケーションの実行に必要なライブラリー/ディレクトリ群をまとめてDockerイメージにコンテナ化できる。 コンテナはDockerhubで共有できる。そのコン …